• T-NET編集部

コロナ禍の「どうして?」にわかりやすく答える(神奈川県)ヨコハマプロジェクト

最終更新: 5月22日

 多様性をコンセプトに活動する団体、ヨコハマプロジェクトが、コミュニケーションに配慮が必要なある人と家族向け「おうちのくらしのーと」を週2回配信。 

 「こんな時だからこそ、笑顔ですごせるように」、コロナ禍のなか、障害のある人と家族から寄せられる声をもとにつくられた「問い」と「答え」が、かわいらしいイラストとともにまとめられている。

「おうちのくらしのーと」ダウンロード先: https://yokohamapj.org/note/


2020.05.20


0回の閲覧
あなたの身の回りの「つながる情報」を教えてください!​​

© 「つながりを切らない」情報・交流ネットワーク all rights reserved.