• T-NET編集部

自宅で脳活や体操を!(熊本県)合志市社会福祉協議会

最終更新: 5月22日

 認知症予防教室(脳活き生き教室)が開催できなくなったことから、教室で使用しているオリジナル教材を、参加者だけでなく65歳以上の希望者が購入できるようにしている。「読み」「書き」「計算」だけでなく、「合志のむかし話」を使用し、合志の歴史を知ることができる内容も。有料頒布ではあるが、売上金の一部は市社協への寄付として地域福祉に役立てるとのこと。また、公式YouTubeチャンネル(チャンネル名:合志市社会福祉協議会)では、「自宅でできる簡単運動」や、子ども向けの家で遊べるプログラムの動画を作成、配信している。

HP:https://www.koshi-shakyo.or.jp/news/2014/

You Tube:https://www.youtube.com/channel/UC4nCHcMIVFMobPk_dh9ZlVw


2020.05.18





0回の閲覧
あなたの身の回りの「つながる情報」を教えてください!​​

© 「つながりを切らない」情報・交流ネットワーク all rights reserved.